アーチェリー女子イタリアの注目選手・美人選手【2021東京五輪】

いろいろあった東京オリンピックがついに開催されましたね。
日本人としては、東京でオリンピックができるということは嬉しいことですが、感染拡大に気をつけてすべての千sニュにベストを尽くして欲しいところです。

今回はアーチェリーの女子イタリア選手について調査しました。
アーチェリー自体は僕自身もあまりよく知らないんですが
今回は、女子イタリアの注目選手や美人の選手などは誰なのか?

調べてみました。

アーチェリー女子イタリアの注目選手や顔画像は?

 

まずはアーチェリーの女子イタリア選手がどういった選手がいるのか整理しました。


タティアナ・アンドレオーリ
[生年月日] 1999年1月1日


ルチーラ・ボアリ
[生年月日] 1997年3月24日

キアラ・レバリアーティ
[生年月日] 1997年1月23日

三名の選手がヒットしました。
1999年から1997年生まれということは
今年22歳、24歳と若い選手ですね。

三名とも世界ランキングには載っていませんでした。
なので、そこまで実力は高くないかもしれません
今後の試合に期待ですね。

イタリア選手は仲が悪い?不仲の噂の根拠は?

実はイタリアの選手同士仲が悪いという噂がありましたが
本当なのでしょうか?


どうやら実況でそのようなことを言っていたようです。
わざわざそんなことを言う理由がわかりませんが

はっきり言うのが面白いですね(笑)

アーチェリー女子イタリアの美人選手は?

個人的に美人な選手だと思ったのは、
タティアナ・アンドレオーリ選手と
キアラ・レバリアーティ選手ですね。

僕自身金髪の女性が好きというのが個人的な理由です(笑)

日本で有名なアーチェリー選手といえば
山内梓選手ですね。
日本勢最高の665点で7位に入り、27日の1回戦でモンゴル代表のウラントンガ・ラグビシンデエーと対戦することが決まりました。

やはりどこの国でも、実力と美貌を兼ね備えた選手は
人気がありますね。

イタリアと日本が対決するのはまだわかっていません。
日本にとって脅威になるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です